松竹家庭劇…

 父の遺品のノートにこんなものが貼付されていました。
FF91F34C-C8DB-41F9-AD0D-70BC63F98010.jpeg

 松竹家庭劇広告マッチのラベルです。

 ほかの貼付品から想像しますと昭和10年代前半のものではないかと思われます。


 現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説(通称 朝ドラ)「おちょやん」。

 主人公「竹井千代」のモデルとなっている方が「浪花千栄子」さん(1907〜1978)です。

 浪花千栄子さんは、名脇役として数々の映画に出演された名女優です。

 私の年代では、映画よりも「オロナイン軟膏」のテレビCMでの記憶が鮮明に残っています。


 父のノートを眺めていますと、この松竹家庭劇の文字が目に飛び込んできました。


 ドラマに登場した「鶴亀家庭劇」のモデルが「松竹家庭劇」でした。


 浪花千栄子さんや松竹家庭劇についての詳細はドラマのネタバレともなってしまいますのでこのへんで…。



 このマッチの裏面は…
E5DD9ACB-9DBF-4397-8766-87D9E4DEE269.jpeg
 「ノルモザン」は大阪・武田長兵衛商店(現 武田薬品工業)から発売されていた胃腸薬です。

 別のマッチには…
20E2F870-6F27-4FCA-AE81-B9176430703A.jpeg
 こんなものがありました。


 この時代の有力な広告媒体であったマッチのラベルには、一般の市販医薬品がしばしば登場します。


 一度ご紹介させていただいたことがありますが、他にも…
FF655976-00C8-45B1-8DC1-59CE55CD235A.jpeg
 武田長兵衛商店(現 武田薬品工業)が販売していた風邪・頭痛薬です。



02021773-7354-4F5C-B8B1-59DC09516D59.jpeg
 今でもお馴染みの「ビオフェルミン」…。

 大正6(1917)年工場に設立された「株式会社神戸衛生実験所」が製造した「ビオフェルミン」、販売は武田長兵衛商店(現 武田薬品工業)に委託されていたそうです。
 昭和24(1949)年に社名を「ビオフェルミン製薬株式会社」に変更されています。
 平成25(2013)年に販売委託を武田薬品工業から大正製薬に移され、現在は大正製薬の連結子会社となっているそうです。




B314C74C-0914-4E17-8057-94CD2002545E.jpeg
 アダリンは明治43(1910)年にバイエル社が発売した睡眠剤で、芥川龍之介が常用していたことでも知られているそうです。
 「理想的睡眠鎮静剤 獨逸バイエル製」と書かれています。
 この薬は副反応が強く、現在では発売されていません。


 また、街角の看板(ホーロー製が多かったようです)の隅っこにも医薬品の広告がよく見受けられました。



(1985号)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぽんた
2021年04月11日 09:28
おはようございます。
お父様のノートは本当に宝の山ですね。
マッチのラベルではとても小さいサイズでしょうに
驚くほど美しく保管されていますね。
昔のデザインはオシャレですね!

緊急事態宣言解除からあっという間に
次の波が来てしまったような・・・。
変異種でしょうか。
怖いですね。
タイムスリップ
2021年04月12日 12:08
  100円の使い捨てライターが普及し始めてからですかねぇ。

 喫茶店や旅館等で灰皿にセットされていたのが見られなくなったのは。

 元ネタは週間ポストらしいですが先週の土曜日のMSNニュースで、理科の実験でアルコールランプにマッチで火を点けるのが無くなっているというのが出ていました。

 そういえばキャンプ等で火おこしの際もチャッカマンですし。

 理科の実験には色々大人の事情がある様です。

 校庭の遊具に関しても同じニュースで取り上げられてました。

 そうして安全で住みよい社会になってきているんでしょうね。

 
のり
2021年04月13日 08:03
♪ ぽんた様
相変わらずのネタで申し訳ありません。
松竹家庭劇のマッチラベルは、先日の記事でご紹介させていただいた「阪和電鉄」の展示会の際、学芸員さんにみていただいているときに発見し、ちょうどいまNHK朝ドラに関係するものでしたので話題にさせていただいたものです。
「ガラクタ」も80年経てば史料っぽくなるので不思議ですね。


♪ タイムスリップ様
昔は必ず身の回りにあった「マッチ」ですが、いつの間にかほとんど見かけなくなりましたね。
かつては重要な広告媒体だったマッチ、今でもしっかりと生産は続けられているようで、全国の9割が姫路界隈で生産されているそうです。
そういえば片手でマッチを点けるのがかっこよかったこともありましたね。