高師浜駅のステンドグラス…

 いつも住吉界隈でご一緒させていただいています同好の方のブログ記事にて、高師浜駅のステンドグラスが2代目になった…という情報を知りました。  早速7月1日(水)早朝に訪問しました。  羽衣駅6時59分発高師浜行に乗車。  大正時代に開業した当時の面影をそのまま伝える高師浜駅。  その駅舎正面には群れ飛ぶ千鳥を描いた美しい…
コメント:3

続きを読むread more

ラッシュ便…

 6月23日(火)、休業日になりましたので、早朝のラッシュ便に乗ってみることにしました。   住吉6時39分発浜寺駅前行602号で我孫子道へ…。 我孫子道6時58分発の出庫便浜寺駅前行1101号に乗車します。  少し急いで乗りましたので画像はありませんが、浜寺駅前行の出庫便で使用される我孫子道3番のりばからの発車です。 …
コメント:3

続きを読むread more

京阪110周年…

 京阪電車開業110周年を記念する標識が、京阪本線を走る特急車8000系に掲出されています。  京阪電車は1910(明治43)年4月15日に天満橋・五条間が開業し、今年2020年4月15日で開業110周年を迎えられました。  本来ならこの記念標識は4月15日から6月30日までの期間に掲出される予定でしたが、諸般の情勢から…
コメント:3

続きを読むread more

奈良へ…

 県外移動自粛が緩和された6月19日(金)…  勤務先が輪番制の休業日となりましたので、家内と奈良へ向かいました。  近鉄大阪難波駅10時31分発の奈良行快速急行は阪神の車両です。  にぎやかなラッピングが見えていますが、発車時刻が迫っておりますのですぐに乗り込みます。  終点の近鉄奈良に近づきますと、車内はガラガラにな…
コメント:4

続きを読むread more

休業日…

 6月9日(火)、業務量減少のため輪番制での休業日にあたりました。  早朝から飽きもせず住吉に来ています。  6時40分頃からの上り電車の陣容を、時間通りに追ってみます(記載時刻は住吉電停の発車標準時刻によります。また、出庫便に関しては、別の日に前もって同じ時間帯の我孫子道での出庫状況を確認しておりますが、もし間違いがございまし…
コメント:2

続きを読むread more

1101号デビューの日…

 3月28日(土)、阪堺の新型電車1101号デビューの日でした。  地元民として、阪堺電車ファンとして、その姿を一目見ようと早朝に家を出ました。  6時30分過ぎに住吉に到着です。  この日から、時刻表に表記されている超低床車が「ノンステップ車両」となっています。  その第一便は「青らん」でした。 残…
コメント:3

続きを読むread more

707号塗装更新…

 阪堺電車707号の塗装が新しくなっています。  臙脂色を基調として文字がメインのデザインになっています。  いままでは… 少し地味目のデザインでした。  その前は… まるで京阪特急を思わせる華やかなデザインでした。  医療機関の広告時代…  進学塾の広告時代…  新しいデザインは、少…
コメント:4

続きを読むread more

オレンジ色雲電車の思い出(後)

 オレンジ色雲電車のお話をさせていただいています。  オレンジ色の雲塗装は、後年501形電車に復刻されました。  501号…  第10回路面電車まつりにて(平成20(2008)年6月8日)  住吉にて (平成21(2009)年4月28日  住吉鳥居前 (平成21(2009)年12月30日) 正月特別輸送の準備が…
コメント:3

続きを読むread more

オレンジ色雲電車の思い出(前)

 雲電車の思い出、今回はオレンジ色雲模様の電車です。  オレンジ色の雲塗装は、ワンマン専用車のうちのモ501・351形に施されました。 501形は昭和32(1957)年製造、351形は昭和37〜38(1962〜63)年製造(ともに帝国車両製)ですので、上町線ワンマン化開始の昭和51(1976)年当時は車齢14〜19年ということで、…
コメント:4

続きを読むread more

5月28日、朝…(後)

 輪番での休業となった5月28日(木)の朝、住吉で阪堺電車の朝の様子を眺めています。  この日の朝の出動メンバーは…  モ501形 501・504の2両  モ351形 351・353・354・355の全4両  モ601形 601〜607の全7両  モ701形 701〜706・708〜711の10…
コメント:3

続きを読むread more

5月28日、朝…(前)

 諸般の事情によりまして、現在勤務先が輪番による休業体制となっています。  そんなわけで、お休みとなりました5月28日(木)は、住吉で上り電車を中心に朝の阪堺電車を眺めておりりました。  平日の朝ラッシュ時間帯は、普段まずお目にかかることがありませんので、なかなか面白い光景に巡りあうことができました。  在籍が4編成に…
コメント:3

続きを読むread more

新塗装の706号

 阪堺電車モ706号の塗装が新しくなっています。  スポンサーは帝塚山学院です。  サイドビュー…  車番の字体が変わっています。  このデザインは側面の文字に合わせておられるのだと思います。  先代のデザインです。 基本的な色合いは変わっていないようです。  初代の帝塚山学院広告…
コメント:6

続きを読むread more

ワンマンカーの行先表示板

 雲電車の思い出話をお話しさせていただきましたところ、読者の方からこんなコメントを頂戴いたしました。  当初、ワンマンカーの電車の側面に行先表示を取り付ける予定だった…  そこでもういちど昔写真を拡大してみることにしました。  ワンツーマン兼用だった黄緑雲電車…  水色雲電車  オレンジ色雲…
コメント:7

続きを読むread more

黄緑雲電車の思い出(後)

 今回は、平成22(2010)年モ166号に復刻された黄緑雲電車の画像です。  懐かしい住吉交叉点でのサイドビュー…  今はなき住吉公園ホームにて…  住吉公園に入る電車…  2013年の第15回路面電車まつりにて…  住吉界隈…  白黒写真は昭和53年頃のものです。写っている170号…
コメント:6

続きを読むread more

黄緑雲電車の思い出(前)

 昭和51(1976)年、上町線ワンマン化に際して登場した雲塗装の広告電車。  そのうちの水色についての思い出話をさせていただきましたが、今回は黄緑色の雲塗装電車のお話をさせていただきます。  以前にもお話をさせていただきましたが、3種類あった雲電車のうちの黄緑色(161〜168号)は、ワンマン専用だった水色やオレンジ色の雲電車…
コメント:5

続きを読むread more

水色雲電車の思い出(後)

 水色雲電車の思い出を続けさせていただいています。  広告電車としての雲電車が姿を消したあとも、この塗装の印象は人々の心に深く残ったようです。 しばらくして351形電車に水色雲模様が復刻されたことがあり注目されましたが、残念ながら撮影を逸してしまいました。 のちに、住吉での脱線事故により長期にわたって戦線を離脱していた352号…
コメント:6

続きを読むread more

水色雲電車の想い出(中)

 上町線ワンマン化に際して颯爽と登場した「雲電車」。  往年の水色雲塗装に復刻された164号を懐かしく眺めています。  白黒写真は特記がない限り昭和53(1978)年頃の撮影です。  東天下茶屋…  白黒写真の電車は昭和54(1979)年11月29日に走った「上町線開業80周年」の記念電車です。 この日の午後、心…
コメント:5

続きを読むread more

水色雲電車の想い出(前)

 懐かしい雲電車のおはなしをさせていただきます。  上町線ワンマン化に際して、当時の南海大阪軌道線(現 阪堺電車)がワンマン運転対応用に改造した電車を非対応電車と明確に区別するため、南海の軌道線車両として初めて広告塗装が採用されました。  スポンサーは立石電機(現 オムロン)で、カラーボディの下部に白い入道雲を描いた爽やかで鮮や…
コメント:9

続きを読むread more

みなさまへ

 みなさま…  少し前に撮影した阪堺線の駅名標です。    神明町  寺地町  綾ノ町  大和川  花田口  大小路  妙国寺前  恵美須町  つなげてみます…  「家に居よう」
コメント:8

続きを読むread more

住吉今昔…

 上町線と阪堺線の電車が交錯する住吉界隈は、眺めていて飽きないところです。  そんな住吉のお話…  東京在住の斯界の大先輩む〜さん様から、とても貴重な写真3点の掲載許可をいただきました。  今から60年以上前の昭和29(1954)年夏に関西旅行をされた時に撮影された上町線の写真から…  住…
コメント:10

続きを読むread more