恵美須町…(2)

 阪堺電車の恵美須町駅を眺めています。

 旧1番線の痕跡が残っていないか…と探してみました。


 1番線を示す丸い表示が吊るされていたと思われる金具が一つだけ残っています。

0FA0CB40-200E-4917-8456-3FD2EC309BF7.jpeg
99917F14-2539-435F-8AE6-8273A2942566.jpeg
0A668F7A-0E03-4604-B9D3-09E58FAF73B9.jpeg


 アスファルトで埋められたホーム表面から、白線を示していたタイルがひとつだけ露出しています。
EDCA0C4A-7448-48CC-8CA4-E6ACB62AD385.jpeg
 また、アスファルトの下から昔のホームの表面らしきものが見えています。
98690BBD-A3E7-4E96-8824-88C0200CC104.jpeg
2F6ACB34-91C8-455E-846F-3B42E745AF47.jpeg
F12D5F04-C3C5-4038-A097-FB75EB9B46F4.jpeg
BE289254-3565-4053-88A1-69D8A1D3B5D4.jpeg
75F1871C-B973-4D41-BB1B-48CF98C5CA13.jpeg
29176B91-87D5-401F-9944-ADB009F13E15.jpeg



 旧一番線側ホーム南端から浜寺方面を望みます。
A2F94070-018C-4451-8FC1-6E7D0D69B507.jpeg

 夜間にポイントを照らす照明…
0F7B5F0D-BDC9-4668-9346-D785698B949C.jpeg
 左側のものは旧1番線からその南側にあった引き込み線に入るポイントを照らしていたものでしょう。

 「昔写真」にも写っています。
861902CF-C432-4CE7-85DA-47B0C55B5491.jpeg



 旧1番線の植込み跡の近くには、なにかが撤去されたあとが見えます。
F1959829-7FCF-4A64-9C2A-10E6AB18F000.jpeg



 旧一番線の頭端部上屋には、蛍光灯の基台と思われるものが残っています。
A8AA491E-5E7A-4CF1-BB6F-9FF2DE7FE83D.jpeg


 旧改札前の梁に、時計を吊るしていた痕跡が見えます。
12169790-3472-47F1-A27C-6AEC326FBE9C.jpeg
60ACCD3F-2DD1-40B0-ADFE-FE765CFC807D.jpeg
DEE2CDEE-54B3-4816-B67C-7B8807C63EAA.jpeg
A124BC55-8534-47AF-BFFE-94EFD829C6B9.jpeg


 現1番線の丸い表示…
A8D400CB-E44A-4F27-8020-1EB72019FD28.jpeg
 旧1番線の円盤をそのまま利用して旧2番線のところにはめ込んだものでしょう。

 よく見ますと電球が見えます。
90816583-4298-40DD-96D8-0ED13A5DBD70.jpeg

 こちらは2番線のもの…
3A2AC05B-91DF-4C11-80FF-F3A14FF7AD5E.jpeg
 もう電球もありませんでした。

 旧3番線時代の表示です。
C503FB78-8B79-46BD-89DF-FD71A2B73CB8.jpeg
E6A652A6-E5F7-4CAD-BDF1-B64BDA1393B6.jpeg
7D9C2BC4-B76B-457A-9B9E-C46D7A0D7EB7.jpeg

 もう遠い昔のことになりました…



 駅の探検を続けます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

タイムスリップ
2020年01月19日 08:12
  改札口の写真に反応しました。

 「南霞町」と「恵美須町」は降車の際に、運賃は車内の料金箱に入れなかった。

 「天王寺駅前」のシステムでしたね。

 よく利用する南海も高野線や本線でさえ大阪市内に無人駅。

 墓参りの度に利用する汐見橋駅ですが、電車が到着すると自動改札機の横に駅員さんが立って挨拶をしてくれます。

 尊くてカードをタッチしながら一礼してしまいます。

 発車の際は駆け込みの乗客がいないのを確認してサインを出してます。

 昔は当たり前だったのでそんなに意識していなかったのですが、今となっては貴重に思えます。

 そして毎回思うのが「鉄腕アトム」の未来か、「ターミネーター」の未来か?

 

 
HAPPYmountain
2020年01月19日 18:40
カウントダウン始まりましたね。時間の許す限り訪れたいです。
のり
2020年01月19日 22:58
♪ タイムスリップ様
恵美須町・南霞町・浜寺駅前・住吉公園…、みんな改札口がありましたね。
踏切警手さんがおられた踏切もたくさんありました。
未来…、「鉄腕アトム」に期待しましょう。


♪ HAPPYmountain様
もう早朝からカメラを構えた人の姿を見かけるようになりました。
静かにお別れをしたいのですが…、無理っぽいですね。
BYRD
2020年01月20日 23:21
昨日は失礼しました。

自分も昨日午後遅くに恵美須町駅へ行きましたが、撮り鉄さんだけでなく公式ホームページやニュースサイトなどで知った一般の乗客の方々も名残り惜しそうに現在の駅を撮影されてました。

昔のホームをアスファルトで埋めていたとは全く知りませんでしたので、今回の記事も実際に旧1番線や改札口があった頃から記録されているのり様ならでは記事で敬服するばかりであります。
のり
2020年01月21日 00:03
♪ BYRD様
昔写真の頃(昭和53年頃)は、すでに普通乗車券は発売されておらず、改札口では現金や回数券を受け取るだけでしたが、かつては入鋏もされていたと記憶しています。
昔写真のホームをよく見ますと打ち水がされているようですね。「良き時代」の名残りがまだ見えます。
ただ写しただけの写真でしたが、懐かしい思い出の写真になりました。
くろがね みちゆき
2020年01月25日 00:36
そう言えば、恵美須町には自動券売機もありましたね。
南海太郎氏から譲ってもらった券売機券を持っています。
閉鎖されて入れなくなった2番降車ホームには
昔の煉瓦敷が露頭していた所があったんですが
何時の間にか埋められてしまいました。
のり
2020年01月25日 18:47
♪ くろがねみちゆき様
軌道線から乗車券が消えたのは昭和51年7月の上町線ワンマン化と同時でした。
天王寺駅前の自動券売機で買い求めた最終日(6月30日付)の切符を買い求めて所持しています。
丸いハンコを押した昔の紙片の切符が懐かしいですね。