のりさんの鉄っちゃん想い出風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あの頃」の面影…(4)

<<   作成日時 : 2018/05/27 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

 5月3日(木 憲法記念日)、天候の回復に誘われて繰り出した阪堺沿線です。


 166号が運用に就いておられましたので、阿倍野へ出てみました。



 天王寺駅前行が通り過ぎます。
画像




 昭和55(1980)年2月29日、平野線の車内から撮影した166号。
画像




 東を望めば…
画像


 昭和55(1980)年11月24日、廃止を目前に控えた姿です。
画像





 振り返れば…
画像

 西に向かうこの道の真ん中を平野線が走っていました。




 平野線が姿を消して、もう40年近い歳月が流れました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
のりさん、こんばんは。

今年で廃止から38年になりますが、年月の流れが早く感じるせいか、画像を拝見しておりましても「あの頃」がそんな昔の事に感じられないです。
それにしましても一,二枚目の画像は、なかなかの定点観測ですね。
hm6059
2018/05/27 22:49
  予備校生時代に居候させてもらっていた伯母の家から見た平野線には、未だ高速の橋脚はありませんせした。

 自分が世話になっていた離れが、側道にかかるということで接収されて大学の近くで下宿することになったんです。

 当時は長閑に聞こえていた通過音は、現在では地下鉄の地鳴りみたいなものに変わってます。

 子供のころ手動のポンプでくみ上げた水でスイカを冷やした井戸、その後電動のポンプになって庭の散水に使ってましたが、地下鉄開通の頃から蓋をしてそのままになってます。

 水脈は未だ通っているのだろうか?

 そういえば、阿倍野筋も長い間鉄板で覆われてましたね。

 それを思い出させる今の阿倍野筋です。

 何時になったら道幅が広がるのか?

 まぁ、渋滞している車の列を爽快に追い越す快感が無くなるのは、それなりに寂しくなるかも?です(笑)。
タイムスリップ
2018/05/28 06:39
♪ hm6059様
38年……、年月が経ちましたね。
私ももう「還暦」です。

最初の写真は、あとほんの少し南に寄るとほぼ忠実に再現できたのですが、車にさえぎられて断念しました。この電車が次同じところを通るのは2時間後です……………。


♪ タイムスリップ様
阿倍野筋はまだまだ進化中です。地中の配管工事をしておられるようです。舗装工事はそのあとになるでしょう、!いずれにしましても、完成はそう遠くないと思います。
軌道移設前の画像を移設後のものとくらべてみますと、道の狭さが際立っていますね。完成が待たれます。
のり
2018/05/29 00:36
初めまして。阪堺線のレポート楽しく拝見させていただいております。今から60年前ヴァイオリンを習いに文の里まで通っていました。天王寺駅前から住吉公園は101形が、平野行きは151形が現役の頃です。恵美須町からの平野線は161形、301形の連結電車が走っていました。写真ののあべのは阿倍野斎場前の頃、私は2両連結に乗りたくて、わざわざ阿倍野斎場で恵美須町発に乗り換えて文の里まで通いました。もちろん当時は高速なんぞ無かった時代です。大学進学を期に上京して今は神奈川県に住んでいますが、久しぶりにあべのの風景を懐かしく拝見しました。
デトニ2300
2018/05/29 08:09
♪ デトニ2300様
ようこそお越しくださいました。これからもよろしくお願いいたします。平野線の連結運転をリアルタイムで経験された方からのコメントに感激しております。
平野線の連結運転につきましては、いろいろ調べてみているのですが、運行時間帯などなかなか詳細がわかりません。画像もほとんど残っていないようで、ネット検索してみましてもごく数点あるのみです。
識者の方から、連結は我孫子道車庫で行われて阪堺線を2両連結のまま恵美須町まで北上し、平野線運用になっていたとらしいということを耳にしています。また、その際の出庫便は、我孫子道・恵美須町間の阪堺線内は前1両のみ客扱いをしていたとおっしゃっていた記憶があります。
連結運転の中止は昭和30年代半ばだったそうです。

平野線のお話、もう少し準備させていただいていますので、近日中に公開させていただきます。またお立ち寄りくださいませ。
のり
2018/05/29 18:41
平野線の連結運転は、Wikipediaによると地下鉄御堂筋線が昭和町まで延長された1951(昭和26)年で中止されたそうです。今では幻になった連結運転、鉄コレの161形で再現してやろうかと思案中です。ただ、今の姿での再現になっちゃいますけどね。
鷹峯 源光
2018/05/30 00:20
連コメ失礼。
平野線の連結運転もですが、戦時中に東湊〜浜寺駅前間が単線化されて、輸送力確保の為に連結運転を行っていたそうなのですが、さすがに戦時下ゆえ写真は残っていませんね。今では船尾停留所の長いホームに痕跡をのこすのみです。ところで、355の排障器が変わってるのに気が付かれましたか?
鷹峯 源光
2018/05/30 00:25
たびたび失礼。平野線の連結運転ですが、1951(昭和26)年ではなくて「1960(昭和35)年6月」だそうです。失礼いたしました。
鷹峯 源光
2018/05/30 00:30
♪ 鷹峯源光様
平野線の連結運転は、平野線の輸送力増強として総括運転ができる最新鋭161形が揃った昭和4年に始まったそうですね。戦後地下鉄御堂筋線の天王寺以南延伸による混雑緩和により、昭和35年に中止された…と文献にありました。
阪堺線の連結運転につきましては、おそらく資料もほとんど残っていないのではないでしょうか。
355号の排障器の件、気づきませんでした。今度確認してみます。
のり
2018/05/30 07:46
355の排障器ですが、大阪側と浜寺側で違うものがついています。
鷹峯 源光
2018/05/30 22:26
♪ 鷹峯源光様
排障器の件、特に違和感なく見続けていました。
形状の相違もなんとなく頭の中に入っていましたが……、ボーっと見ていただけではいけませんねぇ(笑)。
のり
2018/05/31 06:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
「あの頃」の面影…(4) のりさんの鉄っちゃん想い出風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる