のりさんの鉄っちゃん想い出風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の住吉、雲電車…

<<   作成日時 : 2018/04/21 07:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

 4月15日(日)、楽しかった貸切電車の翌日は朝から雨でした。



 出勤前、住吉に立ち寄りますと…


画像




 復刻水色雲電車の164号が北上してこられました。



画像







 しばらくして天王寺駅前から折り返して来られたところです。
画像




画像




 このショット……
画像



 車番こそ違いますが…

 昭和55(1980)年2月29日の161号を想い出します。
画像






 我孫子道へと去って行かれました。
画像




 名残を惜しみながら、住吉をあとにいたしました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
  毎度のことながら「オムロン」が未だ立石電機だった頃を思い出します。

 昔、体温計の水銀柱を下げるのに遠心力をかけてて、何かにぶつけて中の水銀が飛び散って大騒ぎ。

 今はピピッと音がして、容器に戻すだけでリセットされる。

 そんな体温計から駅の自動改札まで。

 まぁ、お陰で居場所のなくなった駅員さんには申し訳ないですが。

 南海も大阪市内で無人駅。

 南港方面では無人の車両が走っています。

 年に〜2回インテックスに出かける時、停止するホームの運転席付近に一応目印が付いてるんですが、ほんの数cmの範囲でピタッ停止するんですね。

 さらにAIとか導入されたら、これからの子供たちは大変だ・・・。
タイムスリップ
2018/04/21 09:18
今日も164雲電車が走っていましたよ。満開のツツジとバッチリ撮りましたよ。
HAPPYmountain
2018/04/21 18:07
  昨日は毎月決めている通院の日。

 海軍のカレーじゃないですが、第3土曜と決めておかないと忘れるんですね。

 で、天気も良かったしママチャリでちょっと遠回りして帰り道。

 まず、阪堺線沿いで505号とすれ違い、4丁目の近くの薬局で血圧のお薬を購入。

 下りホームの端で三脚を立てて北向きにカメラを向けた本格的な御仁を発見。

 暫く地元っぽいご婦人に話しかけられて、この間にお目当ての電車が来たらどうするんだろう?と他人事ながらハラハラ。

 無事解放された後、トラムが着て164号が来たところで後片付けを始められました。

 505号も164号も未だ塗装が新しくてピカピカですね。

 ちょうど1年生の歌をよく耳にする時期。

 やっぱり新年度ってことでしょうか。

 365連休の私にはあまり関係ないですが(笑)。

 
タイムスリップ
2018/04/22 07:48
♪ タイムスリップ様
オムロンは、一般には家庭用電子血圧計で知られていますね。その分野では世界トップシェアだそうです。また、自動改札システムやATMなどの開発など、私たちの生活を支える縁の下の力持ちですね。

土曜日は164号雲電車が走っていたそうです。所用で住吉から浜寺まで行ったのですが、出逢いませんでした…。


♪ HAPPYmountain様
所用で浜寺まで阪堺電車に乗りました。
綾ノ町あたりの躑躅はとても綺麗でしたね。
のり
2018/04/22 22:50
昨日の朝はありがとうございました。この青い雲電車の164号、路面の濡れた雨の風景に見ても良いものですね。今回も再現された方のモノクロのお写真を次に当時のお写真が出てくるまで当時のお写真と勘違いして見てました(^^;。
BYRD
2018/04/23 23:01
♪ BYRD様
こちらこそ、昨日は失礼いたしました。
復刻塗装の164号、いいものです。
定期運用というのがまたいいですね。
機会があればまた別の「あの頃」を訪ねてみたいものです。
のり
2018/04/23 23:06
タイムスリップ様が見かけたカメラマンはのり様もご存知のあの方です。ご婦人との会話の後に僕も帝塚山四丁目に到着して二人で雲電車を撮影しましたよ。天気が良い日の雲電車は見栄えしますね。
HAPPYmountain
2018/04/24 07:07
♪ HAPPYmountain様
やはりあのカメラマンの方でしたか…。もしや…と思っておりました。
好天で良かったですね。
のり
2018/04/24 18:38
オムロン創業の地は京都の御室、そこには「創業の地」を示す記念碑が建っています。が、我々からすると自動券売機や改札機、そして雲電車の方が有名ですね。にしても、なんでこういう時ばかり用事が入るんだろう。
鷹峯 源光
2018/04/24 22:56
♪ 鷹峯源光様
いまや「オムロン」の名を知らぬ人はいないと思うほど著名な会社になりました。
「プロジェクトX」で自動改札システムの開発秘話が取り上げられたこともありましたね。ご覧になられた方も多いと思います。
雲電車や金太郎さんは、私もタイミングがほとんどあいませんでした……(汗…、涙…)。
のり
2018/04/25 07:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の住吉、雲電車… のりさんの鉄っちゃん想い出風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる