のりさんの鉄っちゃん想い出風景

アクセスカウンタ

zoom RSS モ501形、元気です!…

<<   作成日時 : 2017/04/07 06:21   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

 還暦を迎えられます阪堺電車のモ501形が元気です。


 昭和32(1957)年に帝国車両(現 総合車両製作所)で5両が誕生いたしました。

 最近その5両全部が出動しているのをよく目にします。


 4月1日(土)、所要の合間にぶらりと歩いた上町線の帝塚山四丁目・姫松間ですが、わずか20分ほどの間に5両全てをお見かけしました。


画像


画像


画像


画像


画像



 ヘッドライトを灯しての力走を堪能しました。

 私と同年代のこの電車の活躍に、勇気をいただける気がいたします。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
もうすぐ還暦なんですね。他社では古い車輌ですがモ161型を所有する阪堺電車では中堅層扱いですね。末長く走って欲しいですね。
HAPPYmountain
2017/04/07 11:15
 空気バネ台車を採用した当車両、阪堺の中で一番乗り心地の良い電車だと乗る度に思いました。末長い活躍に期待が高まります。
馬さん
2017/04/07 18:53
こんばんは。
キン肉マン様がもうすぐ還暦だとは!
もっとお若いと思っておりました。
相変わらず凛々しくてかっこいいです。
くっきりした赤に萌えます。
ぽんた
2017/04/07 21:05
♪ HAPPYmountain様
還暦なんですね…。
高速電車では、引退されていてもおかしくない車齢ですが、路面電車ならではなのでしょうね。


♪ 馬さん様
この電車は私と同年代ですので、幼い頃から「新車」のイメージが強く、未だに「新車」と思ってしまいます(笑)。いわゆる新性能の路面電車が続々登場した時代の電車ですが、路面電車自体がその後衰退しましたので、「新型電車」も十分な活躍をすることなく姿を消してしまいました。501形電車は、そんな時代の最後の生き残りだと言えるかもしれませんね。


♪ ぽんた様
私と同年代……、ということは、私も還暦……

昭和62年に701形が登場するまでは、この線での「新車」でした。
当時の最新鋭機能やデザインを誇った電車ですので、今でも第一線で活躍しています。
のり
2017/04/08 07:46
住吉大社の桜は満開です
HAPPYmountain
2017/04/08 17:17
♪ HAPPYmountain様
小雨模様の土曜日でしたね。雨の止み間もありましたが
花見には生憎だったのではないでしょうか。
のり
2017/04/08 23:53
事実かどうかはわかりませんが、501形は空気バネ台車や落とし込み客窓を南海本線に採用する為の試験採用だったと言う話もありますね。大阪市電3000形の影響を色濃く残す電車だけに愛着があります。なにしろ幼少時にはよく似た車両の2900形をたっぷりと見ていた世代ですから。
賀茂川なすび(屋根裏改め)
2017/04/14 00:10
♪ 賀茂川なすび様
501形が本線車両の試作的要素も兼ねていた…という話は、私も耳にしたことがあります。
かつて、大阪市電(恵美須町からあみだ池まで)を頻繁に利用していましたので、このスタイルは馴染みがありますね。
永く活躍してほしいものです。
のり
2017/04/14 07:11
501形は今年「還暦(数えで60歳)」を迎える訳ですが(そんな年に502が赤色になるとは出来すぎですね)、161形も今年は「卒寿(数えで90歳)」だそうです。
賀茂川なすび
2017/04/14 23:48
♪ 賀茂川なすび様
長持ちですね。
161形が89歳、501形が60歳、351形が55歳、701形が30歳、601形が21歳、1001形が4歳…

501形と351形、701形と601形をそれぞれ兄弟と考えれば、まさに4世代が現役で走り続けていることになりますね。
のり
2017/04/15 07:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
モ501形、元気です!… のりさんの鉄っちゃん想い出風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる